投資で資産億を目指すトレーダー日記

億トレ目指して、日々のトレードを記録します。勝負する商品は、株、FX、バイナリーオプション...etc

【ブログ大掃除】 やってよかった!カテゴリ大整理をやった理由と方法

f:id:ceoh18:20170516111023j:plain

どうも、おばじんです。

 

気づいている方がいたらすごいと思うのですが、

実はちゃっかり、カテゴリの大整理を行っていました。

 

個人的にはすごく見やすくなって大満足しています。

 

カテゴリ大整理の方法と、整理をして感じたメリットについて書きます。

なぜカテゴリ整理を行ったか

ブログを始めて2ヵ月と少し、今まで公開した記事数は70を超えました。

初めは取引記録を残すためのブログとして始めましたが、少しずつ書きたい内容が広がっていきました。今では相場に限らず、興味の赴くまま様々なジャンルの記事に挑戦しています。

 

そんなとき、ふと不便に感じたのが、カテゴリ分けでした。

 

書いている記事がどのカテゴリに当てはまるのか、悩む時間が増えました。それもそのはず。計画もなく記事を書くごとに新しいカテゴリを作り、似たような意味を表すカテゴリが乱立していたのです。

 

「Aにも当てはまるけど、見方によってはBにも当てはまる…??でもどっちもちょっと違うし、Cを作るか!」

 

私自身のこんな無計画な思考は、1記事1カテゴリを生み出し、カテゴリ分けをする意味が全く無くなってしまっていたのです。

 

カテゴリ分けの意味

そもそも、カテゴリ分けをする意味ってなんでしょうか。

 

私は最初、SEO対策として検索順位を上げて検索流入を増やすことだと思っていました。ですが、それが本質ではないことに気づきました。

 

カテゴリ分けの意味は、読者の方がブログ内を迷わないように記事を整理することにあります。記事が種類ごとに整理されているブログは、読者にとって欲しい情報がすぐに見つかりますから、好印象です。好印象を受けた読者はファンとなり、定期的なサイト訪問が期待できます。

 

ごちゃごちゃしたお店より、綺麗に整理されているお店の方が、もう一回行きたいと思いますよね。ましてや、幅広いジャンルの商品を扱う雑貨屋さんならば、商品が見やすいように工夫をしておかなければお話になりません。

 

ブログも同じなんじゃないかと思うのです。読者の方に気持ちよく読んでもらいたい、皆さんがブロガーを目指すなら、必ずそう考えるのではないでしょうか。

 

開始3ヵ月でカテゴリ整理をオススメ

とはいえ、初めから書くジャンルやテーマを絞って、計画的に記事を作成することはとても難しいと思います。私もすごく苦戦ています。

 

だって、書きたい!と思っていたことを実際に書いてみると難しくて書けない!!なんてことがしばしばあります。記事を書いているうちに興味の範囲が広がって、あれも書きたい、これも書きたい、ってなってしまうこともあります。

 

それもこれも、書くこと、記事を作ることに慣れていなかったからこそ起こったことだと思います。自分の好みを正確に把握できていなかったのです。悪いことだとは思いません、仕方のないことなのです。

 

しかし、いつまでたっても自分を把握しないのは良くないことです。なるべく早いうちに自分の作った記事たちを見直して、どんな記事を書くのが得意なのか、どんなジャンルで勝負していくのかを見定めましょう。

 

自分の記事を見直すきっかけとなるのが、カテゴリ大整理です。

 

よって、ブログ開始からおおよそ3ヵ月でカテゴリ整理をしてみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリ整理の方法

カテゴリ整理は、サキさんのブログを参考にさせていただきました。ただカテゴリの名前を付け直すだけではなく、カテゴリの階層化を行っています

www.nubatamanon.com

 

ざっくり言うと、

  • カテゴリの一括削除⇒親カテゴリ+子カテゴリの設定⇒パンくずリストを表示する
  • それぞれの記事には、『親カテゴリ名』と『親カテゴリ名-子カテゴリ名』の両方を設定する

といった具合でしょうか。

f:id:ceoh18:20170516172820p:plain

▲カテゴリ設定の画面。『親カテゴリ』と、『親カテゴリ-子カテゴリ』の2つのカテゴリが設定されている

 

階層分けを行ったことでカテゴリがすっきりしただけでなく、今まで書いてきたブログの記事を見なおすきっかけになりました。これからどのような記事を書いていくかを改めて考える良い機会でした。

 

もう少し改善したいこと

カテゴリの階層分けを行って、心の中ではすっきりしたんですが、表示上の問題があります。

f:id:ceoh18:20170516173411p:plain

▲ブログの『カテゴリー』欄

 

はてなブログの標準でついているカテゴリー機能のままだと、親カテゴリと子カテゴリの両方が全て表示されて、とても見にくいということが分かりました。これではまだ読者さんにとって見やすいブログとは言えません。

 

カテゴリを少しいじって、『親カテゴリ』のみを表示させる。さらには、親カテゴリをクリックするとドロップダウンで『子カテゴリ』も表示する。なんて機能が実装できればいいなと思って、現在模索中です。

 

見つけ次第、実装、ご紹介していきますので、気になる方はまた是非読んでくださいね(^0^)!!

 

現場のプロが教えるSEOの最新常識

現場のプロが教えるSEOの最新常識

 
広告を非表示にする