読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資で資産億を目指すトレーダー日記 -億トレへのロード-

億トレ目指して、日々のトレードを記録します。勝負する商品は、株、FX、バイナリーオプション...etc

【海外BO】 初の退場 反省点とこれから。 ハイローで負けたくなければこれを読め!

f:id:ceoh18:20170317090353j:plain

こんにちは。おばじんです。

先日、海外BOの退場をやらかしたワケですが。

 

investor-ceoh18.hateblo.jp

 

負けっぱなしではいられないので、敗因の分析と、今後克服すべき課題を明示しておこうと思います。

 

反省点・なぜ退場したのか

1シグナル目で2連敗した後、取り返そうと次のシグナルで即エントリーしたこと

私のシグナルの傾向として、流れの悪いときはとことん外れる、という性質を持ちます。一度連敗が始まると、なかなか勝てないことが多いのです。なので、一度連敗したら、しばらく様子を見る必要がありました。

 

しかし、12時台の勝率が高く、絶対的な信頼を持っていた私は「12時なんだから、連敗はないだろう」と安易にエントリーをしてしまいました。

 

それが、4連敗と、その後のナンピン破産に繋がったと思います。

 

2シグナル目で2連敗した後、次こそは!とナンピンエントリーを続けたこと

これは完全に私のメンタルの弱さです。

12時台での4連敗は、私のメンタルに、想像を遥かに超えるダメージをもたらしました。今まで「12時台は大丈夫・・・」とエントリーを続けてきた私にとって、唯一のメンタルの支えになっていたのだと思います。

2回目のシグナルで2連敗した後は、もうわけが分からなくなっていました。

「次は反転、次は反転、絶対次は反転!!」と、ナンピンを続けました。

 

結果は、言わずもがな、5連敗、60,000円の損失です。

 

相場とは無慈悲なもので、こういう状態の時はとことん勝てないような気がします。

本当に、なぜでしょうね。

いつも正気を保ってエントリーをやめると、次の足で反転して悔しい思いをすることはよくあるのに。

 

ここで最悪なのは、ルールを破ったことです。

ナンピン2回でやめておけば、退場はなかったものを。

「また負け越しは嫌だ!!」という焦りと恐怖心がエントリーを続けさせ、結果として自分の首をさらにきつく締めあげてしまいました。

 

1勝(+5,000円)でやめておけばいいところを欲張ったこと

1日1勝。これが超難題であるということは、分かっていました。

連勝することより、負けないことを意識することが大切だということも、分かっていました。

しかし、1回勝ってしまうと、今日はイケる日だと思ってしまい、調子に乗ってしまいます。

そもそもあの日は10時で1勝していました。

なので、決して無理に勝ちを取りに行く場面ではなかったはずです。

 

欲のコントロールがまだまだできていないということです。

 

これからの課題

絶対にルールを破らないようメンタルを鍛える

ナンピンし続けたら負け。ナンピンし続けたら負け。絶対退場。

今回のことで学べたはずです。二度とルールは破りません。

次にルールを破ったら、投資の世界から身を引こうと思います。

 

シグナルの勝率考察を徹底する

そもそも、メンタル崩壊の原因は、シグナルの勝率を信じすぎた点にあります。 

investor-ceoh18.hateblo.jp

 

12時台の勝率は今まで超優秀でした。先週も、とても良いパフォーマンスを発揮していました。にもかかわらず、突然2連敗×2という最悪なシグナルを発してきました。

 

勝率が良いに越したことは無いが、良すぎると逆に怖い。

ということを学びました。

いくら良い勝率だとは言え、いつか負ける時が来ます。勝率100%なんて、あり得ないのだから。

 

今週が良すぎれば、来週はそのしわ寄せがくる可能性があります。

逆に言えば、今週が悪すぎたら、来週は少しマシなシグナルが増える可能性もあります。

 

勝率で勝負するためには

統計と確率をもっと勉強しなければなりません。

 

1日1勝でやめることを知る

1日最高5勝、でも一週間では・・・よりも、1日1必勝を狙う。

たとえ1日での利益は小さくとも、もし1ヵ月勝ち続けることができたら、相当な利益です。

 

仮に1日1本5,000円の利益だとしたら、1ヵ月で

5,000円 × 20日 = 100,000円

月収10万円です。なかなかです。

 

そもそも、月収益マイナスをたたき出している今と比べたら、こっちの方が数倍マシです。

 

エントリーをし続ければし続けるほど、負け、破産に繋がる。

これを肝に銘じて、やっていきたいと思います。

 

 

おばじんは諦めません

かの有名な野球の野村監督がこうおっしゃっていました。

『失敗と書いて成長と読む』

 

今回の退場は、恥じるべき失敗です。

しかし、野村監督のおっしゃるように、失敗は大きな成長に繋がるはずです。

 

そのためには、失敗を冷静に振り返りそこから得た反省を活かし、次に同じ過ちを繰り返してはいけないハズです。

 

そのための一歩として、今回はこのような反省の記事を書きました。

明日からのエントリーで、今回の反省を活かしていきます。

是非皆さんの厳しい目で、チェックしていただければと思います。

 

もし、反省が生かされていなければコメントでご指摘ください。お願いいたします。

 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今後とも、おばじんをよろしくお願いいたします。

広告を非表示にする